チャネリングとは?自己成長のメソッド?

チャネリング

チャネリングができるようになると、多くの人が人間的にも携わっている分野においても成長をされます。チャネリングはより自分自身を深く理解して「自分が今回の人生で何をするべきなのか?」「私はなぜこれを体験しているのだろうか?」「自分はどうあるべきなのか?」という疑問へ対して答えを照らし出し、見出す助けとなります。

それは、高い山に登り、晴渡った空の上から地上を見るような感覚に似ています。地上で何が起こっていて、自分がその中にどんな状態でいるのか、そして何をすべきなのだろうかと問いに対して、自分らしく進むことができるように、必要なことを見出させてくれます。

高次元ガイドから受け取ることができる情報は、日常的なことから専門的なものまであります。人生のなかで課題やテーマとされるありとあらゆる問題や出来事に対して、役立てることができます。

高次元にアクセスをすることによってどんな知識や情報、芸術に関する情報でも得ることができます。

高次元ガイドの存在意義、それはこの地球上で学びを進める私たち人が、人間的、そして霊的にも成長することをサポートすることです。ですので、私たちもそれを十分に理解したうえで、チャネリングをすることによって、よりよい結果を得ることができるでしょう。

高次元のガイドは、人に何も教養することがありませんし、最終的にどうするかということについて、何も強要することはありません。最終的な決断は私たちに委ねられます。

だからこそ、チャネリングをすると新しい情報を得ることによって進む道が開け、自分の意思によって歩むので人間的に成長することができるのです。いままで踏みとどまって進めなかったところから進み出すことで、今までになかった新しい人生への扉が開かれる、とも言えます。

ここで、「こうするべきだ」「こうしなさい」と強要をする存在は高次元の存在ではありませんので、注意が必要です。

 

 

 

関連記事