チャネリングは現実的?それとも現実逃避?

チャネリング

チャネリングというと、私たちの世界からはかけ離れた、別世界での出来事のように感じる、という人もいます。何か現実的でないふわふわとした感じだったり、現実に戻れなくなってしまうように感じるという人もいます。チャネリングは現実逃避にすぎないという否定的な考えを持つ人もいます。

ですが、チャネリングとはとても現実的なメソッドです。チャネリングをしている人を見ると、より現実的でグラウンディング、センタリングをした生き方をしている人が多いのです。実際にチャネリングをしている人の多くが、身の回りで起こる様々な出来事に対してチャネリングをすることで、よりスムーズに対処して問題解決をしています。

チャネリング講座をお受けになられて、高次元ガイドと繋がるようになると多くの方が、受け取ったメッセージ、情報を現実的に活かして、よりよい今のための具体的な行動をとるようになられています。

チャネリングに対して否定的な考えを持つ人の中には、「目に見えない存在と繋がることで、自分の人生をコントロールされてしまうのではないか、自分が自分ではなくなってしまうのではないか。」という人もいます。ですが、チャネリングで繋がっていく存在は高次元ガイドです。高次元ガイド達は、私たち人の人間的、霊的な成長を求めており、そのサポートをすることをミッションとしています。

ですので、チャネリングをして高次元ガイドとの繋がりが強くなるほど、より自立して現実的に生きることができるようになると言えます。

またチャネリングで高次元ガイドと繋がるにはいくつかの方法があり、その中にはこの現実の世界で高次元ガイドといつも一緒にいて日常を生きる、という方法もあります。

こうしてチャネリングを生活に活かすようになると、高次元ガイドかたメッセージを受け取るチャネリングは、時分がより自分らしくあるためのパワフルなサポートになる、と感じられます。

今はチャネラーとして活動している人の中にも、それまでは自分自身のコントロールすら出来ていなかったものの、チャネリングをするようになってから、本当の意味で自分らしい生き方ができるようになった、という人がいます。そして、今では完全に自分の人生をコントロールして最高の人生を歩んでいる、とおっしゃっています。

チャネリングをすると、何らかの存在に意識を乗っ取られてしまうのでは、と心配をする人もいますがその心配はありません。違和感を感じた時には、「拒絶」できます。相手がいかに強力な存在であっても、あなたの意思をコントロールすることは出来ません。

低次元の存在は、いくら取り繕ったとしても波動の低さが現れますので、そういう時には拒絶をすればいいのです。あなたが拒絶をすればそれは絶対的な強制力で効力を発揮します。

チャネリングは、現実的に生活を、そしてあなたの人生そのものをより豊かにするためのに役立ちます。高次元ガイドはそのためのサポートをしてくれます。あなたが自分自身を見失い、現実から逃げ出したくなったりした時には、そうするのもいいでしょう。

高次元ガイドはそんな時でも、いつも寄り添って、また立ち上がる力を与えてくれます。

 

 

 

 

関連記事